読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キチガイ、徒然なるままにブログを書く

趣味はスクーバダイビング、サバゲー、武道、音楽等々。現在某国立大学院で理系の学生やってます。キチガイ、即ち狂うが如くに事に努め、結果を結びて吉guyとなり、人と交わりて既知guyとなり、奇人変人と言われるならば奇知を成し、奇知guyとならむ。よく周りから変わった人とか面白い人とか言われている男が、趣味や日常、自分の経験、その他の事について徒然なるままに書き連ねるブログです。

引っ越しを安く行うために必要な、たった一つの知識 キチガイ引っ越し列伝 ~引っ越し業者直伝!安く引っ越す方法~

先ほど、ようやく引っ越し業者に荷物を渡す事ができてほっとしているキチガイです。

皆様いかがお過ごし?

 

今は丁度引っ越し業界は忙しいみたいで、

私も幾つかの会社で私も見積もりを取ってみたところ、殆ど会社の事情で運送できなかったり、予約が一杯だったり、料金が30万いったしてました。が、見積もっていった会社の中で、一社だけ10万以内での見積もりが取れました。

(一般的に、引っ越し会社の繁忙期は大体二月終わり~4月の初めだといいます。)

 

で、今日実際に荷物を引き取りに来ていただいたのですが、今回書くのはその時にお世話になた業者の方から聞いた話です。

 

引っ越しを安くする方法…それは、

『コンテナに』荷物を収納して運送する会社を選ぶ事なのだそうです。

はい。これが今回のタイトルで書いてたたった一つの知識です。どういうことなのか説明します。

 

この値段の差は何から発生しているのかということですが、簡単に言うとズバリ乗り合い貸切かという事らしいです。

要するに、一台のトラックに複数件分の引っ越しの荷物を積んで運送するか、それとも注文1つに対して一台のトラックを貸し切って運ぶかという事です。

 

ただし、コンテナで輸送する会社を選んでも、荷物の量が多ければ結局トラック1台を貸し切ることになるので、引っ越し屋に荷物を取りに来てもらうまでに、できるだけ荷物を減らすべきでしょう。